2017年週刊少年ジャンプ17号感想 『ぼく勉』うるかちゃんがクッソかわいい

【一言近況】
久々にジャンプ感想書きます。
というかツイッターではわりとちょくちょく書いているので
今回はそれのまとめなんですが(笑)

最近はけものフレンズにハマってます。
これ書いてる数時間後にはもう最終回が始まるので
今からワクワクドキドキしています。
こないだけものフレンズに関しての記事も書いたので、
そちらもよかったら御覧ください。

【ワンピ】
・クロコダイル、そんな優しい人だったっけ…(笑)

・裏社会の人たち、意外とこの中から今後物語のキーになる人が出てきそう。
トリさんはジェルマと縁深いならジェルマ殺されたら怒るんじゃないかな

っていうか、世界経済新聞って「裏社会」の産物なの?
アレかな、政府とか巨大な組織とかと癒着してて、
そういう組織に都合のいい記事をでっち上げてるとかかな。
あと、海運とか倉庫業とか、なぜ裏社会扱いされてるんだろう…?

葬儀屋さんは、なんで大鎌を持ち歩いてるんだw
あなたが自分で殺して葬式代をぶんどってるのか?
なんというマッチポンプw

・カタクリさん、場合によっちゃ最近のFFシリーズに出てきそうなビジュアルで、
イロモノぞろいのシャーロット家でも異質なデザインをしている。
ただものじゃなさそう。

スムージーは、生物だけじゃなく溶岩からもジュースを作り出せるのか。
どういう能力なんだろう。


【ロボレザ】
・ゴルフの経験者じゃないとか言いながら、
ほぼ毎日?アイアンを振るってるんじゃないか…。
コースを回ったことがない、という理由でゴルフをしたことがないと言ったのかな。


【ぼく勉】
・タイトルにも書きましたが、
ヒロインの中ではうるかちゃんが飛び抜けてめちゃ可愛いです。
というか、恋愛方面ではうるかちゃんパートのみやればいいと思う。
他の二人は勉強していればいい。

・元教育係の人からすると、志望校を諦めさせることが「勤勉」で、
志望校に向けて努力することが「怠慢」なのか。
最近忘れてた、この作品の「登場人物の理解不能な言動」が
また復活してきた。これは今週一発目のその要素。

二発目は緒方パパ。
娘の苦手分野をフォローしてくれてる教育係に対して
嫌がらせと恫喝を行う理解不能な言動。
これで唯我くんがリズちゃんから離れて、
彼女が本懐を遂げられなかったらパパのせいなんだけど、
その自覚はあるのか。

あの元教育係の女性はともかく、
以前教育係を務めていたであろう男性たちに対しても
同様の嫌がらせを行っていた可能性もある。
今週の展開からそういう邪推が出来てしまうあたり、
この作品はキャラ設定が甘いというか、
「なぜその行動をするのか」の点が練られてない。

・そういえばなんだけど、文理の天才たちの教育係は、
今まで常に「一人が二人を同時に相手する」という態勢だったのだろうか。
よく考えるとこれも不自然だ。一人に一人つけばいいのではなかろうか。

・うるかちゃんには唯我くん以外ありえないとして、
他の二人にはどんな教育係が理想的かをちょっと考えてみたんだけど、
リズちゃんにはルーキーズの川藤先生とかどうだろう。
川藤先生なら、ぜっっっっっっっったいに諦めず、
リズちゃんの夢を応援してくれるはずだ。

いやホント、リズちゃんにぴったりなのは川藤先生なんじゃないの。
ってかこの作品に必要なのが川藤先生みたいな立派な教師だと思うんだけど。
現状、この学校クソ教師しかいないじゃんw
川藤先生なら、緒方パパにも説教してくれると思うんだけど。

文ちゃんにぴったりな数学の先生に関しては、僕はよく分からない。
数学が得意で、なおかつ夢の応援者みたいな人いたっけ?


【ネバラン】
・レイは最初から死ぬつもりだったのか…
やってることがかばんちゃんと同じじゃないか…(´;ω;`)


【ソーマ】
・製麺機を笑う生徒たちを見て、モブの態度としてはまあ妥当なんだけど、
遠月学園の生徒としては残念でならない。
彼らは中村パイセンの指導の元、
十傑に準ずるような技術と知識を得たんじゃなかったの?
機械打ちのクオリティを知らんというのはどういう教育してるんだ?


【ストーン】
・Dr.ストーンって、石鹸のことだったのか…?
こんなところでタイトル回収するのも変だし、何かしら他の意味があるんだと推測。

武力が狩猟力につながるかは分からないけど
(勇次郎やピクルみたいな例もあるし)、
ライオンの毛皮を纏ってヤリを携えた司はラスボスかと思うほどの強者感があったw

ってか、若者を純粋とか言ってるあたり司も世間を知らねーな…(笑)
子供は実はそうとう残酷だし、10代の若者がハメを外すとろくなことにならないぞ。
腐った大人が多いのも事実だけどね。


【鬼滅】
17nezuko.jpg

禰豆子はうさぎのフレンズなんだね!
かーわいー!


・煉獄さんの家系、お父さんのDNAクソ強いですねw外見似すぎでしょww
お父さんが剣士を辞めたのは、なにか重いストーリーがありそう。

・炭治郎の夢せつないな…
理想の夢を見せられてそこから抜け出せないっていうのは
グレンラガンでもあった展開だけど、かれらはどうやって夢から脱出するのかな。


【ゆらぎ荘】
・今週はちとせさんの出番が多くて俺得でした。
先週の、ちとせさんの乳首こねこねも最高だったなあ…。


【19】
・クドウくんの力は、血を糸に変えてるらしいので
言ってみれば操作系と変化系の合わせ技みたいなものだろうか。
手に巻き付かせればパンチの威力を強化し、
人体を縫えば傷口を回復させる強化系っぽい性質も持ち合わせている。
血液が材料だから生成量に限度はあるけど充分に強力。

・授業中に机をガラス窓ぶち破って外に放り出すのが不問で、
男子生徒にSM食らわすのは問答無用で一発免職とか
やっぱり基準はよく分からないけど、
悪質な大人に処罰を下して再教育する制度があったということが
わかっただけでも少し安心した。
大人は何やっても不問なのかと思ってたし。

この作品が、悪質且つ反社会的行為をもっと読者に共感できるレベルで
制裁なりしてくれるともっと読みやすいと思うんだけどなあ。
大人党っていう発想は面白いんだけど、悪質な大人が多すぎて、
いくらなんでももうちょっと自浄作用あるだろって思っちゃうし

たとえば、体罰アリにするのはいいとして、
血が出るまでバットで殴るのは普通に犯罪でしょ、傷害罪でしょっていう話で。
大人に反発するために大人を悪人に描くにせよ、
さじ加減が間違ってる気がしてならない。

「大人」を倒したいのか、「悪」を成敗したいのか、分からないんだよね。
「悪い大人」を倒したいというんだったら、
そもそも現実世界にも悪い大人は数え切れないほど存在しているわけだから、
それを倒す漫画にすればよかったんじゃなかろうか。

悪人を殺す、という作品だとデスノートを思い浮かべる人が多いと思うんですが、
もっと直接的に日本にのさばる悪い役人や官僚をぶっ殺しまくっていった
『アクメツ』って作品がありまして。
U19はそこを目指すべきだったと思う。

やりすぎ勧善懲悪マンガ「アクメツ」
http://sinri.net/yulove/34.html

あのゆうきゆう医師がアクメツの紹介文書いてましたw良かったら。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ワンピース
アニメでキャロットがやたらと「すごーい」とか「たーのしー」とか言ってます。

コメント返信

コメントありがとうございます!

>名無しさん
そうなんですねw
けものフレンズの影響なのかな…
キャロットも見た目、完全にフレンズですからねw
FC2カウンター
プロフィール

管理人⇒松竹梅
ここは基本的にはジャンプ感想サイトですが余裕があれば日々のことも書いていきたいと思ってます。

mixiはこちら。

Twitterはこちら。

昔のジャンプ感想はこちら。

カレンダー
<08 | 2017/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード