『みつどもえ』1巻を読みました&サブタイトルの元ネタは?

各所で話題の『みつどもえ』1巻を買いました。
20070111212419.jpg

この話は、丸井家の世界一似てない三つ子が大暴れする話です。

20070111212452.jpg
真性のドSでツンデレな長女・みつば

20070111212443.jpg
いつでもパワー全開、おっぱい大好き天然次女・ふたば

20070111212433.jpg
クールでダークな常識人(?)・ひとは

上からみつば・ふたば・ひとはです。まぎらわしいです。
でもかわいいです。とにかくかわいい。
内容的には『濱中アイ』に似てるでしょうか。
エッチな勘違いをする系の漫画。

三つ子はまったく性格が違うので、読む人によって好みはすっぱり分かれると思います。
ただ、松竹梅はこの3人に関しては優劣はつけられないですね。
強いて言えば、

1巻の序盤はひとは萌え、
中盤はみつば萌え、
終盤はふたば萌え

といった感じです。
たぶん、これを読んだ人の多くはひとは派かみつば派に分かれると思うんですが、
胴着を切っちゃった後のふたばの可愛さに気付いて欲しい!
なんかこう、天然で元気いっぱい!な娘もとてもかわいいと思うのです。

さて、この漫画はサブタイトルがいやにこだわっています。
だいたいが、というか全部なにかのパロディなのです。
たとえば第1話が『良い子悪い子恐ろしい子…!!』
これは欽ドンの『良い子悪い子普通の子』のパロであると同時に
『ガラスの仮面』の「恐ろしい子…!」という超有名な台詞にも引っ掛けてあるわけです。
よく考えるなあ。

というわけで、松竹梅の分かる範囲でサブタイトルの元ネタを探ってみます。

1卵性『良い子悪い子恐ろしい子…!!』→上記

2卵性『丸井スパークリング正義』→マルイスパークリングセール

3卵性『乳首券大人買い』→うーんこれは…
元ネタと言うか、乳首券は西本英雄先生が提唱した、「乳首を描くことを許可されている夢の切符」です。実在はしません。
少年雑誌やコミックスなどで乳首が描かれると「乳首券発行ッ!!」と持て囃されます。
何かと規制にうるさいこのご時世ですのでw
大人買いはコレですね。もう一般的な言葉だと思いますけど。

4卵性『Hanamizuが止まらない』→うーんこれは、赤松先生の『AIが止まらない!』か、
もしくはCCBの『ロマンティックがとまらない』のどちらかだと思われ。
Hanamizuが英語なので、前者かな。

5卵性『コードネームはたゆん 合言葉ははわわ』→難しいな…orz
『Cutie Bunny ~菜奈的ロック大作戦 コードネームはC.B.R. 合言葉は「ゴスかわ」』って奴かな??

6卵性『1/3の純情ないやがらせ』→これは簡単!SIAM SHADEの『1/3の純情な感情』ですね。
♪壊れるほど 愛しても~

7卵性『11・3のひとは』→微妙なところですが、おなじチャンピオン連載の『24のひとみ』かなぁ。

8卵性『ふたつのむねのふくらみは』→ちょっとこれは、マジで分かりませんorz

9卵性『シザーマンは思春期』→シザーマンは『クロックタワー』で、
思春期は氏家ト全先生の『妹は思春期』かなっ。

10卵性『仄暗い水のその辺』→『仄暗い水の底から』

11卵性『お父さんは心配性な不審者』→岡田あーみん先生の『お父さんは心配性』

12卵性『みつばと!』→あまりにも簡単すぎるw
ご存知、あずまきよひこ先生の『よつばと!』。ちゃんと集めないとなぁ…。

13卵性『チクビのたつ頃に』→これも簡単ですね~。いわずと知れた『ひぐらしのく頃に』
夏コミのは『うみねこのなく頃に』で決定なのかな??

14卵性『ふたばの教室』→あまり人気を得られなかった、八神健先生の『ふたばの教室』。

15卵性『ないしょのみつば』→やぶうち優先生の『ないしょのつぼみ』
三期がこの前終了した模様です。早く3巻発売されないかな。

16卵性『パパと踊る前夜祭』→これは…『パパと踊ろう』(地下沢中也先生)かな?よく知りません。

17卵性『晴天航路』→『蒼天航路』ですね。…そういえば、読んだ事ないです。

18卵性『パンツは友達』→これは漫画のタイトルではなく、翼くんの有名な台詞
『ボールは友達』のパロですね。
有名だけど、名台詞ではないよねw

19卵性『白い恋人』→北海道銘菓『白い恋人』。これ大好きです。


とこんな風に、いろいろ元ネタがあって楽しませてくれます。
一つだけ分からなかったのが悔しい!!何なんだろう!?

13卵性の『チクビのたつ頃に』では、ひとはちゃんが担任の矢部っちの家のドアを、
チェーンがかかっているにも関わらずムリヤリ開けようとしたり、
矢部っちに思いっきりドアを閉められて指を挟んだりします。

まんま『ひぐらし』ですねw

萌えでもえっちぃシーンでも小ネタでも我々を楽しませてくれる『みつどもえ』、
かわいい女の子が好きな方はオススメですよ!
見えそうで見えないパンツも必見です(日本語になってない)!

コメントの投稿

非公開コメント

『蒼天航路』でしたら

 徐福です。
『蒼天航路』は読んでいませんが名前だけ
でしたら知っています。
なお、掲載されているのは週刊『モーニン
グ』です。
はっきりとは覚えていませんが確か、『呉』
の視点から見た『三国志』だったと思いま
す(正史の『三国志』は主に魏の視点で、
『三国志演義』は主に『蜀』の視点で見て
います)。そのため、『蒼天航路』は異色
の『三国志』と言われているという話を聞
いた事があります(間違っていたらごめん
なさい)。
 最後に、間違っていたらごめんなさい。

>8卵性『ふたつのむねのふくらみは』
おそらく、魔女っ子メグちゃんというアニメの歌詞から来てるのではないかと。
『二つの胸のふくらみは 何でも出来る証拠なの』というフレーズがあるので。
FC2カウンター
プロフィール

管理人⇒松竹梅
ここは基本的にはジャンプ感想サイトですが余裕があれば日々のことも書いていきたいと思ってます。
なにか特別な用件がありましたらshochikubai1983☆gmail.com(☆を@に変える)までお願いします。

mixiはこちら。

Twitterはこちら。

昔のジャンプ感想はこちら。

カレンダー
<02 | 2017/03 | 03>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード