FC2ブログ

2015年週刊少年ジャンプ34号感想 『ニセコイ』ひとつの恋が終わった?

【一言近況】
ジャンプが土曜発売なのをすっかり忘れていましたw
今日は東京へ行く用事があったので、
帰りの電車内(グリーン車)でジャンプを読んできました。

それにしても東京は暑かった…。
もう完全に夏本番ですね!

ではジャンプ感想です~。

【暗殺】
・う~ん、今回は純粋に戦ってるだけで特に目新しい点はなかったかも。
ラストでカルマくんが「俺が勝つ!」とか言ってるから
これは負けるフラグだと思います。


【ソーマ】
・貞塚ナオちゃんは普通に可愛いと思うのです!

ナオちゃんは、好きな相手にはひたすら一途で
帰り道で待っていてくれたり偶然を装って一緒に登校したり
時には家の玄関前で「来ちゃった」なんて言って
ご飯作ってくれたりする献身系女子なんじゃないかな。

ストーカー?いいえ、愛です。

道満晴明先生の『ぱら☆いぞ』に登場する
呪田(のろいだ)さんみたいな娘も大好きなんです。

呪田さん

可愛いと思いません?

・あ、ついでと言ってはなんですが
ちょっとだけお客さんのことを中心に考え始めた
アリス嬢はとっても魅力的になりましたね!


【ワンピ】
・ドフラミンゴが優しいw
リクエストとはいえ、こんな扉絵を描いてくれるなんて
これはひょっとしてドフィはここでは終わらず、
何らかのカタチで再登場する可能性が微レ存?

・個人的に、サボとルフィが再会したシーンを
補完してくれたのは嬉しかったりします。
サボがエースとほぼ同じセリフをいって
ルフィのことを仲間に託すのもグッときますね!


【ブルー】
・コーチが両親に頭を下げるところは良いですね。
案外この作品、ウケたりするのかも?


【ヒーロー】
・「あいつをまず救けろよ」で、ステインの主張というか
美学のようなものを感じました。
これは確かに、あのシガラキとかいう人とは
一線を画す悪のような気がします。


【読切・リカバリーQ】
・それ町とか九井諒子さんの作品が好きっていう時点で
たしかにジャンプっぽくはないw
ってかこのカラー扉絵からして、まるでWJの毛色ではないなあ。

でも最近はジャンプも多様性を秘めつつあるし、
こういう作品があってもおかしくないのかも
(こんな感じの方向性で進んでたリリエンタール等は
あまり続かなかったけど)。

一発目にこれを持ってくるってことは、
今回の金未来杯の優勝候補はこれなのかなあ。


【せすピン】
・うわー、わたりちゃんが想像以上にへっぽこになってる!
つっちーがもうちょっとリードするかと思いきや、
そういえばもともと彼は女子とお話しするのが苦手な上に
つっちー自身も初めての場、初めての試合でガチガチなんだった。
でもなー、なんとかしないとここでの苦い経験が
わたりちゃんのトラウマになりかねないからなー。がんばれ!


【ニセコイ】
・さすがの難聴系主人公も、ここまではっきりと想いを言葉にされたら
スルーもパリィもダッキングもできなかったか(笑)
1ページめで、冗談ばっか言ってどうこうとか言い始めた時は
ジャンプをグリーン車の窓から放り投げてやろうかと思いましたがwww

そんなわけでさすがにこれで羽さんの恋も終わりでしょう。
これでなんだかんだで羽さんの結婚話がうやむやになって
「まだ楽ちゃんに恋してていいんだ!」的な展開になったら
心底呆れ返りそうな気がしますが…絶対ないとは言えない…。


【火ノ丸】
・少年漫画のお約束として、五條さんと部長で一勝一敗になり、
全体として二勝二敗となって
大将の火ノ丸vs沙田にもつれこんでいくわけですが、
五條さんは負けそうな気がするなあ…。
最初劣勢だとあとで逆転するのが、これもお約束なわけですが
どうかな~五條さんは。


【ブラクロ】
・だよね、実績だよねw
人間性とかも大事だと思うけど、とりあえずみんなから認められるには
まず実績だわwそれは本当にそうだわww


【ブリーチ】
・我らが剣八と我らがマユリ様が一緒にいるだけで
先週までのgdgd感が吹き飛んでいくようだwww
FC2カウンター
プロフィール

管理人⇒松竹梅
ここは基本的にはジャンプ感想サイトですが余裕があれば日々のことも書いていきたいと思ってます。

mixiはこちら。

Twitterはこちら。

昔のジャンプ感想はこちら。

カレンダー
<06 | 2015/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード